武蔵小山

AD

武蔵小山の魅力

東急東横線の武蔵小山駅は、住所的には品川区になりますが、目黒区と品川区の境にあるため、西口を出るとすぐに目黒区になります。

武蔵小山の魅力はずばり商店街でしょう。5つの商店街(武蔵小山商店街、一番通り商店街、親友会通り商店会、後地商店会、平和通り商店街)の1つである「武蔵小山商店街 パルム」は開業当時は東洋一の商店街と言われるほど、長さ800m、約250店舗、1日数万人の来客を誇る東京都内最長の商店街です。

商店街には、昔ながらのお店も多く、商店街入り口にある名物焼き鳥屋さんの煙で昼間から一杯飲みたくなる昭和の雰囲気がムンムンと充満している街です。そうかと思えば、お洒落なカフェやスイーツのお店、古着屋さん、雑貨屋さんも多く、外から遊びに来る人たちと地元の人たちが融合し商店街の活気を生み出しています。

武蔵小山の歴史

東急目黒線の武蔵小山駅は、1923年の開業当時は、「小山駅」でした。翌年1924年に武蔵小山駅に改称され現在に至っています。

武蔵小山のスポット

・武蔵小山商店街 パルム
公式キャラクターは、「パム&パル」でイベント時に登場する。

・武蔵小山両社祭(9月第1週土日の例大祭)
三谷八幡神社(武蔵小山)と小山八幡神社(西小山)で同時開催の秋祭りで、町内会から7基の神輿や山車が祭りを最高潮に盛り上げてくれる。

・林試の森公園

・目黒不動尊

・立会川緑道

武蔵小山駅界隈を目的別で探す

武蔵小山の美味しいスイーツ

武蔵小山の美味しいベーカリー

武蔵小山でおつまみテイクアウト

武蔵小山で女子会

武蔵小山で合コン

武蔵小山でデート

武蔵小山で仲間とワイワイ

武蔵小山で1人でゆっくり

武蔵小山で家族でガヤガヤ

武蔵小山でペットと一緒に

武蔵小山でノマドワーク

 

 

AD